栄華のバロック・ダンス 舞踏譜に舞曲のルーツを求めて 浜中康子(著)出版社: 音楽之友社

※中古本・状態(良)

17世紀初めから18世紀半ばにかけて、フランス宮廷を中心に栄え、ヨーロッパ中に広まっていったダンスーバロック・ダンス。その現存する舞踏譜から、メヌエットやガヴォット、シャコンヌなどの舞曲のるーつを探る。

-------------------------------------------------
著者: 浜中康子(著)
出版社: 音楽之友社
2001年1月31日 第1刷
-------------------------------------------------

¥ 3,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する