音と楽器 波動と聴覚の基礎知識【著者:アーサー・H・ベナード 訳:小暮陽三】出版社:河出書房新書 1971年

※中古本・状態(可)

Sience Study Seriesの44として作成・ユッパンされたもの。著者はフルート奏者で研究者で原子核物理学者、そして、音響学の第1人者。様々な楽器の音、波動と聴覚の基礎知識を紐解いている。経年による日焼けあり

----------------------------
音と楽器 波動と聴覚の基礎知識
著者:アーサー・H・ベナード 
訳:小暮陽三
出版社:河出書房新書
1971年
---------------------------

¥ 400

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する