フルート奏法試論 バロック音楽演奏の原理【著者:ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ その他監修・訳】出版社:シンフォニア 昭和51年

※中古本・状態(可)

18世紀ドイツ、プロイセン王フリードリッヒ2世(=フリードリッヒ大王)のお抱えフルート奏者であり、大王のフルートの先生であったクヴァンツが1752年に書いた「フルート奏法」の邦訳版。いまはその改訂版も出ているが、邦訳初版を読みたい方にはぜひ!経年による日焼け等あるもののハードカバー付きのこの本の状態はとてもよい。

--------------------------
フルート奏法試論 バロック音楽演奏の原理
著者:ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ 
監修:ハンス・レツニチェック、吉田雅夫
訳: 石原 利矩 、井本 晌二
出版社:シンフォニア
昭和51年
------------------------

¥ 1,500

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する