1/1

BASIC PRINCIPLES IN PIANOFORTE PLAYING【著者:JOSEF LHEVINNE】出版社:DOVER PUBLICTIONS,INC. NEW YORK 1972年

¥660 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

※中古本 状態・可 経年による日焼け、よれ、スレ、ペンによるサインあり。読む上での問題はなし。
ユダヤ系ロシア人ピアニスト,ヨゼフ・レヴィーン氏がキャリアの絶頂期に書いた小著。生涯をかけた演奏と指導の経験に基づく原則を明確に述べており、とりわけ美しい音色について重点的に書かれている。
テクニックは必要不可欠だが機械的ではなく音楽的に理解することが大切であり、休符と静寂の使い方、リズム感と耳の訓練、これらは音楽家としての基礎を徹底するための基本的な要素であること。
そして音色の多様性(歌うような、鳴り響くような音色、輝き、繊細さ、力強さ)を創り出すための指、手、手首、腕、そして体全体の動きが分析されている。さらに、明瞭なスタッカートとブレのないレガートを得る方法、暗譜を過度に重視することの危険性と練習における多様性の必要性、そして正しいペダルの使い方についても言及。
自身の経験だけでなくアントン・ルビンシテインやサフォノフの例も参考にしながら、具体的な譜例とともに簡潔にまとめられた、興味深い一冊。

-------------
BASIC PRINCIPLES IN PIANOFORTE PLAYING
著者:JOSEF LHEVINNE
出版社:DOVER PUBLICTIONS,INC. NEW YORK 1972年
-------------

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥660 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品